4/28(金)「道徳カフェ」いかがですか?←満員御礼でした!

2017年4月11日 21時58分

🌸いたばし「子どもと道徳」カフェ 
 ~語りあい考えあう民主主義の体験をおとなから、地域から ~
  ◎4月28日(金)午後6時~8時
   板橋グリーンホール101会議室
  *参加費500円

  お茶しながら語りあい、学びあいましょう
  ・道徳が教科になると何が変わるの?
  ・道徳を教科にする理由や目的は?
  ・道徳教科書の検定はどうだったの?
  ・「教育勅語」にもいいことが書いてある?
  ・大人と社会の道徳はどうなっている?
  ・子どもにどんな道徳をどう教えればいい?
 🍀お話しと応答;中村清二さん
大東文化大学(教育哲学、教育方法学)
教育科学研究会常任委員
教育基本法にある「平和で民主的な国家及び社会の形成者」の育成という
教育目的をどのように進めればよいのかを探求している新進の研究者です!

 

主催;板橋教育問題連絡会
板橋で教育や子育てを語りあう団体・個人の連絡会です。
(※五十嵐も世話人で参加しています。)

●森友学園問題をはじめ「おとなと政治の道徳」が厳しく問われるできごとが次々と 発覚しています。
安倍政権は「教育勅語」も道徳教材にできる など、あからさまに無反省な戦前回帰への志向を強めています。来年から小学校で教科となる道徳の教科書検定結果が先日発表されました。
しかし、まだまだ国民的関心や問題意識は十分な広がりを得ていない状況に思えます。
板橋でもこれから始まる道徳教科書採択に向けて、
率直な疑問や自由な意見を交流できる機会を設けていきたいと考えています。