大間原発の敷地のど真ん中にある「あさこはうす」にお手紙を出しましょう!

2015年11月16日 10時39分

大間原発の敷地のど真ん中にある「あさこはうす」
みなさんご存知でしょうか?

その「あさこはうす」に通じる道を守るため、日本各地からお手紙を出そうという取り組みがあります。

この冬も、是非みなさんのご都合の良い時に、お便りをお願いいたします。
季節のお便りをはじめ、いろんな時にお便りお願いいたします。
1枚でも郵便物があれば、「あさこはうす」への道を通る人ができます。

毎日は無理でも、日本中の人が出せば、
1日1枚は、おはがきが届くことになるのではないでしょうか?
そう期待しています。
通る人がいなくなると、「あさこはうす」への道は、閉鎖されてしまいます!

宛先は、下記です。
〒039-4601 青森県下北郡大間町字小奥戸396
「あさこ はうす」

「大間の海は宝の海」と、
一人土地を守り続けた 小笠原あさこさん。
さまざまな辛い妨害にも負けずに、貫きました。
今は、お嬢さんが母の遺志を継いでいます。
あさこハウスは大間原発の敷地のど真ん中にあり、
あさこハウスに続く細い道は、鉄条網に囲まれた道です。

あさこハウス、いっしょに守っていきましょう!