みなさんのところに出向いてご報告いたします~出張版おしゃべりカフェ~

2018年6月13日 13時12分 | カテゴリー: 活動報告

今週の土曜日16日11時から板橋・生活者ネットワークの事務所にて
ミニ区政報告会「おしゃべりサロン」を致します。

それに先立ち、昨日は区内の障がいをもつお子さんのいる親御さんのグループに
お声をかけていただき、
このところの区や区議会の動きなどをお話してきました。

5月11日の区議会報告会で使った健康福祉委員会の報告会の資料を使い、
障がい者の施設に関する陳情に関してや、福祉計画の策定に関してなどお話しました。
中でも一番時間をさいたのは防災についてです。
広域避難場所と避難所の違い、福祉避難所について、避難所運営について、
日頃の備蓄やご近所さんとのつながりづくり、防災の知識を得ていること、
地域がらもあり、荒川の洪水のことや避難のこと等など
阪神淡路大震災や東日本大震災、熊本地震の事例を紹介しながらお話し、
お持ちした資料をお渡ししました。

近々 避難所開設ゲームHUGに参加予定の方もいらしたので、
大事なポイントや必要な視点なども説明しました。
あっという間の2時間半でした。

そして思ったのは、みなさんいろいろと関心を持っていても、
なかなか集会に行けないんだな、ということです。

私のおしゃべりサロンは、いつも少人数で、おしゃべりしながらの
堅苦しくない会なのですが、それでも場所や時間があわなかったり、
気持ちはあっても参加できない方も多いと思います。
ですので、こちらから出向いていこう!と思いました。
お声をかけていただきましたら、5人くらいから、2時間くらいお話いたします。

ご近所のカフェとか、ちょっとしたテーブルで
気軽にやりとりをしながらお話できたらと思います。
人数も場所も時間も応相談です。
でも、区内どこでも伺いますので、ご遠慮なくお声をかけて下さいね。

みなさんの納めている税金がどのように使われているのか、
今どんなことが行われているのか、是非知って頂けたらと思います。