東上線沿線 区内初!「病後児保育」~上板橋エキチカ保育園Ⅱ~

2018年5月21日 23時02分 | カテゴリー: 活動報告

今日の午前中は、上板橋に新しくできた 
エキチカ保育園Ⅱ」に南雲議員と一緒に視察に行ってきました。

今日のテーマは「病後児保育」です。

この春にできた企業主導型保育園「エキチカ保育園Ⅱ」が
病後児保育も始めました
東武東上線沿線では初めてです!

1日 1500円(+食事代500円)
3名定員です。
予約時間は予約日前日10時~17時(キャンセルは当日8時~9時)
月~金 8時~18時 に利用ができます。  

その名の通り、駅に近いのは便利ですね!

現在板橋区内には、病児・病後児保育として
板橋区医師会病院(6名)、②帝京大学病院(6名)、③いわた医院(6名)があり
①②はタクシー代実費でお迎えサービスがあります。
①②③とも利用料金は1500円、食事・おやつ代が500円別途必要です。

エキチカ保育園Ⅱと同じ病後児保育は他に ④キッズタウンむかいはら(3名)があります。
利用料金は1500円、食事・おやつ代が500円別途必要です。

病児室は事務室とつながっており、その中にまた小さな個室、トイレ、手洗いなどもあり、この中で完結できるようにできています。

上記の施設の予約時間は
①②は、予約日前日13時~18時(キャンセルは①当日8時~9時②当日8時~8時半)
③は予約日前日15時30~17時45(キャンセルは当日8時まで)
④は予約日前日10時~17時(キャンセルは当日8時~9時)
月~金 8時~18時 に利用ができます。

※生活保護世帯および前年度分住民税非課税世帯、寡婦(夫)控除みなし適用当該世帯については、利用料が免除されます。
※食事・おやつ代に関しては免除されません。
※どの施設も先に区に登録をすることが必要です。

以下は板橋区のHPです。ご参考にしてください。

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/008/attached/attach_8277_4.pdf

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/016/016879.html

 

012歳のお部屋
体操の先生が来て、みんなで楽しそうに身体を動かしていました。

ところで、本体となる「エキチカ保育園Ⅱ」ですが、
企業主導型保育園で、地域枠36名+企業枠36名 計72名が定員だそうです。

年齢によって利用料金は違いますが、所得での料金の違いはありません。
(ある程度の所得の方は、こちらの方が認可保育園より安いこともあります。)

5月17日の閉会中の文教児童委員会で
平成30年度(2018年度)の待機児数が報告されました。
185名とのことです。

しかし、この数字には育児休業取得中の希望者数や求職活動休止中の方の人数は入っていません。
潜在的な待機児数は氷山の一角の数字であると感じます。

本日の園の同じ施設内には一時保育もあり、1時間からokとのことです。
利用の要件も緩やかです。

一時保育のお部屋

月~土  1h 1500円 1日 5300円
求職中の方も利用できるのではと思いました。
もちろん、その他子育て中のリフレッシュや自分が通院するとき、
きょうだいの行事の時など、さまざまな時に利用できるでしょう。

子育てって大変です。
孤独な子育てにならないよう、今ある施設や制度をうまく使ってほしいなと思います。
また、子育てしながらのご希望やご意見等ございましたら、是非お聞かせいただけたらと思います。