まいにち子ども食堂高島平 オープン!~みんなの居場所!~

2018年3月4日 16時06分 | カテゴリー: 活動報告

このホームページでもお声をかけさせていただきました  
新しい高島平の子ども食堂。
おかげさまでクラウドファンディングも成立し、
場所も決まり、室内も整い、
3月1日にオープンすることができました!
その名も
まいにち子ども食堂 高島平」 です!

「行く場所ないな~」とか
「今日は学校ムリ~」と思ったら、遠慮なくいらしてくださいね。
ここに来たからって、特別なことは何にもしなくてok。
あ、勉強したかったら勉強してもいいです (^_-)-☆
教えてほしいと思ったら、教えてくれる人を探します。

お部屋はこんな感じです。  
特別なものは何もありませんが、ゆっくり安心してもらえるのが、私たちは一番嬉しいです。

オープン初日の朝ごはんは、ハムエッグでした!
美味しそうですよね(^^)

子ども食堂の場所は、
高島平7丁目23-21 マンション芳乃207号室です。
都営三田線高島平駅からもすぐ近くで、
1階にはペットショップあります。

私は、ここが子どもであふれる必要はないと思っています。
その代わり、困ったらいつでも受け入れられる場所があるということが
何よりも大事だと思っています。

365日、朝・昼・晩のご飯時だけでなく、それ以外の時間にも
「子ども食堂」という名の、地域の「居場所」であってほしいと思っています。

これは、主催者の六郷さんの思いであり、
応援している私たちの思いでもあります。

このペットショップが目印。このマンションの2階です。

子ども食堂の形態、開催の仕方は、様々です。
「こうしなければ子ども食堂ではない」は、ないと思います。
だからこそ、選択の自由が生まれます。
これが大事だと思います。

しかし、まだまだ板橋区内の子ども食堂は、
そこまで選択できるほど、たくさんはできていません。
同じような地域でも、形態や開催の曜日や時間が違います。
また、居場所を求めるのは子どもだけではなく、
開催する側も、自分の生きがいとなり、ひとつの居場所になっていきます。
いわば、みんなの居場所と成長していきます。

そんな居場所がこの板橋の中に もっともっとできることを願っています。
「私もそんな居場所を作りたい」、「お手伝いしたい」という方は、どうぞお気軽にご連絡、ご相談ください。  
みんなで緩くつながっていきましょう!

緩いつながりを、たくさん作ることで、子どもだけでなく地域を結び、孤立化を防ぎ、隙間に落ち込むことを防止することにもつながります。

これって、日々の暮らしだけでなく、防災にもつながるんですよ。

「まいにち子ども食堂高島平」
毎日、元気に開催中です!
長く続けるためにも、地域にこんな居場所を続けるためにも、みなさんのお力が必要です!             
様々な形でのご支援、どうぞよろしくお願いいたします!

第一日目の朝食はハムエッグ!

 

#子ども食堂 #3食 #無料 #誰でもおいで #高島平 #居場所 #朝ごはん #昼ごはん#晩ごはん #ボランティア募集

 

3月3日の桃の節句には、雛あられと可愛い羊のぬいぐるみがありました。