「成りたい人になる」LGBT成人式

2018年1月14日 03時21分 | カテゴリー: 活動報告

今年もお招きいただき、LGBT成人式の式典に参加致しました。
今年は都議会や世田谷区議会からも初めての議員が参加していました。
毎年、複数の当事者がそれぞれの思いや決意をスピーチするのですが
その言葉が、いつも心に残ります。

今回は、海外から日本へと来て、
言葉も話せず相談もできなかったトランスジェンダーの方、
自分の性が認識できない方、
30歳を過ぎてバイセクシャルと気づき、
今はパートナーとお互いの3人の子どもを養育している方が、
決意の言葉を述べられました。

会場には昨年決意を述べられた方、
また それぞれの晴れ着に身を包んでいる方も
たくさん参加なさっていました。

このLGBT成人式は、世田谷区と世田谷区教育委員会が後援しています。
板橋区も、昨年秋に、教育長が主催して
教育委員会は「板橋アカデミー」でもLGBTを取り上げて
区立小・中学校すべての校長・副校長をはじめ、先生方や保護者の方も参加して
みんなで勉強しました。
以前から、板橋アカデミーでLGBTを扱ってほしいと提案・要望していた私は
とても嬉しく思いつつ、一緒に学ばせていただきました。
そこで、教育委員会や現場の先生方の意識が高まりましたが、
他の所管の職員は、このような学びの場は節目にあるとはいうものの
実際にまだまだ理解には差が大きいと感じています。
世田谷のように、区としても応援する体制が早くできることを願います。

東京でオリンピック・パラリンハピックをするなら
まず東京に住む私たちが、LGBTを理解しなければ!

ありのままの自分でいられる社会を!

これからも応援して参ります。

レインボーのGAPの缶バッジ

 

LGBT成人式 ~「成りたい人」になる~


 

2017 LGBT成人式に参加しました。