あいキッズ 子どもたちの居場所はいくつあってもいい

2017年12月27日 00時24分 | カテゴリー: 活動報告

今日は予定を変更して、一日区役所で仕事をしていました。
板橋区内の区立小学校は、昨日25日が終業式。

冬休み初日の今日のお昼の時間は、
本日まで区役所1階ロビーで展示していた
「あいキッズ」の中での子どもたちの実際の活動発表で、
区役所1階で、ダンスや空手、エイサーを披露する場となりました。

板橋区の区立小学校は全校であいキッズを導入していますが、
それぞれで地域の特色を生かしたり、
人材や資源を子どもたちの活動のために協力して頂いていることを
改めて思いました。

講師の方たちへの講師料は、教育委員会から出ているようです。

あいキッズについては、各学校で委託事業者が違い、
各学校ごとに、まだ課題も残っていることも認識しています。

しかし、今日の子どもたちの元気なダンスや、
真剣な空手の眼差し、エイサーを終わった後の充実した面持ちなど
子どもたちが日々楽しみながら頑張っていることを感じました。

子どもたちの放課後が充実して
また、ホッとすることができる居場所となるよう、
これからも見守りたいと思います。