解散・総選挙? 私たちに政治を取り戻すチャンス!~チェンジ国政!板橋の会~

2017年9月19日 14時00分 | カテゴリー: 活動報告

16日(土)上板橋駅南口にて
「チェンジ国政!板橋の会」の街頭アピールをしました。
「チェンジ国政!板橋の会」の新しい旗を、
この地域で初めて立ててのアピールです。
民進党の予定候補 前田順一郎さん、共産党の予定候補 小堤東さんと一緒に
マイクを持たせていただきました。

板橋の各地でこの旗を立てて、党派を超えての市民活動が行われています。

私は道行く人に、日々の生活、板橋区の区政と国政はつながっていて
影響がとても大きいこと、
例えば、マイナンバーカード(板橋からはここ数年で約14億円持ち出しとなっています)、
来年春予定されている医療や国保などの改定(専門家は惑星直列と呼んでいます)
など取り上げました。
また、北朝鮮からのミサイルと原発のことなどを取り上げ、
平和、安全についてもお話ししました。

私たちの税金を私たちのために使えるよう、
生活者の視点にたつ私たちの候補を立て
私たちの声を国に届ける人
日々の平和を守ってくれる人を選ばなければ、いつまでたっても変わりません。

今月末の臨時国会の冒頭で、安倍総理は解散する意向であることが伝えられています。
10月10日告示、22日投開票と早々と伝えられています。

これから、板橋では前田・小堤両候補者を一本化する作業に入ります。
それとも第三者が市民の統一候補となるのか。

急な展開ではありますが、私たちに政治を取り戻す大きなチャンスです。

チェンジ国政!板橋の会の缶バッジ

右から、民進党予定候補者 前田順一郎さん、真ん中は共産党予定候補者 小堤東さん、そして私。

チェンジ国政板橋の会 ロゴマーク

誰かにお任せでない、私たち一人一人が主役の民主主義を
板橋から始めませんか?