「出る杭はうたれる」? ~LGBTについて、まずは知ってください~

2017年9月8日 08時39分 | カテゴリー: 活動報告

5日夜行われた「板橋アカデミー」。
今回のテーマは「LGBTに対する理解を深めるために」
国際NGO ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表土井香苗さん
講師をつとめて下さいました。

ヒューマン・ライツ・ウォッチは、
LGBTの子どもへのいじめと排除について、
聞き取り調査を行なっています。

日本でのLGBT関連のいじめの存在とその保護は、
世界的に遅れています。
東京オリンピック、パラリンピックの後からは、
LGBTに対して理解のない都市では、
オリンピック・パラリンピックは開催しないとしています。
2020年開催都市 東京は、そして日本はこのままでいいのでしょうか?

LGBTの人は、いないんじゃなくて、
カミングアウトしていないだけで、
ちゃんと周りにいるんです。
約7%、約14人に一人、左利きの人より多いんです。
いなかったことに、
また、その存在まで否定しないでください。

下記は、ヒューマン・ライツ・ウォッチが作成したものです。
漫画にして、たいへんわかりやすくしています。

たくさんの方にまずは知ってほしいと思います。

 

https://www.hrw.org/ja/report/2016/05/06/289497

↑「出る杭は打たれる」

日本の学校におけるLGBT生徒へのいじめと排除