「手をつなぐ親の会」60年に思う

2017年1月30日 14時31分 | カテゴリー: 活動報告

28日は、手をつなぐ親の会の新春のつどい、そして成人式でした。
成人をお迎えのみなさま、おめでとうございます!

そして、板橋の「手をつなぐ親の会」は今年で「60周年」!
二重に、おめでとうございます!
これまでの道のりは、決して容易なものではなかったはずです。
でも、拝見していると、
みなさん とても仲良く活動していることを感じます。
1年をかけて、60周年をお祝いするとのことでした。
一つ一つをきっと丁寧に積み上げて、
大事な思い出にしていくのだろうなと思いました。
実り多き1年となりますように。

昨年は、千葉県にある精神障がい者中心の施設や就労の場所、
そして、つい先日は農・副連携のNPOを視察しました。

この板橋でも、さまざまな形での取り組みが可能ではないかと思っています。
まだまだ できることがあると思っています。
そのためにも、情報共有し、同じものを見ながら取り組んで行きたいと思っています。

子ども食堂にも、生きづらさを抱えている方も参加しています。
でも、みんなで同じテーブルを囲み、協力し合う小さな社会が
毎回

「手をつなぐ親の会」の横断幕が新しくなりました。

「手をつなぐ親の会」の横断幕が新しくなりました。

楽しく美味しく回っています。
この回転を、もっと広げていけたらなと思っています。