環境も人も守る~シャボン玉月間首長メッセージ依頼~

2016年6月15日 00時27分 | カテゴリー: 活動報告

今日の午前は、生活クラブ運動グループの皆さんが
恒例の「シャボン玉月間」への首長メッセージ寄稿のお願いに来庁しました。
昨年は予定が合わず区長に直接お渡し出来なかったので、
今年はお目にかかって直接お渡しできて、私も嬉しく思います。

板橋区は21年前「エコポリス板橋」環境都市宣言をし、エコポリスセンターも建てて
学校教育の中でも独自に環境教育に力を入れて、取り組んでいます。

そんな板橋だからこそ、環境負荷の少ない、
そして子どもたちをはじめ、私たちの身体にも優しいせっけんの利用を進めるよう
それぞれが熱い思いを語っていました。

私もこれまでも、公共施設でのせっけんの利用についてなど
総括質問などで取り上げてきましたが、まだ実現していません。
お隣の豊島区では廃油をせっけんにし、取り組みをしていますし、
世田谷区でも予算をかけて給食室を改装し、せっけんを使用しています。

是非、板橋区でも身近なところから、少しづつでも取り組みを始めて欲しいと、

生活クラブ生協の皆さんと

生活クラブ運動グループの皆さんと

切に願います。

区長に、環境への熱い思いを語りました。

区長に、環境への熱い思いを語りました。