居場所があるってすばらしい!~要町あさやけ子ども食堂3周年!~

2016年3月16日 23時18分 | カテゴリー: 活動報告

「要町あさやけ子ども食堂」がopenして3周年。

おめでとうございます!

 

議会が終わってから、私もお祝いと、見学を兼ねて伺いました。

5時半過ぎに現地に着くと、玄関にはもう靴がいっぱい!

そして、今月末にプレオープンする「前野町子ども食堂わくわくランド」の仲間も着いていました。

大正大学の学生さんたちふぁ複数お手伝いで台所に立ち、

宮崎からも大学の先生が見学に、他にも取材の関係の方や、子ども食堂に関心のある方が、

あちこちから参加していました。

親子で来ている方、子どもだけで友達と来ているお子さん、

今日だけで「100食」出たとか。

私も最後の最後、まだ食べられるようでしたので、頂きました。

初めての方とちゃぶ台を囲んで食べるのも、いろんな話が弾み、いい感じです。

3周年のお祝いに、大道芸?の披露もあり、大賑わいでした。

 

「私たちも、みんなに愛される子ども食堂を長く続けたいね」、

「3周年のお祝いで披露する技を練習しなくちゃ」、とか、

「私は歌う」とか、「伴奏する」とか、そして新たな出会いもあり、仲間で盛り上がりました。

 

3年、月2回続けるということは、そこに それだけの「支えている方がいる」

山田さん、そして「前野町子ども食堂わくわくランド」の仲間たちと。

山田さん、そして「前野町子ども食堂わくわくランド」の仲間たちと。

要町あさやけ子ども食堂 山田さんと

要町あさやけ子ども食堂 山田さんと

1923756_857873874338335_1066010711723433522_n

シンボルツリーの木蓮が満開!

シンボルツリーの木蓮が満開!

今日はお赤飯、この他にお子さんの好きなネタが乗った軍艦巻きも!

今日はお赤飯、この他にお子さんの好きなネタが乗った軍艦巻きも!

12832432_857890597669996_8170547989923653607_n

このあと、もっともっと増えました。

このあと、もっともっと増えました。

ということです。

すごいなぁと、心から拍手を送りたいと思います。

 

お隣に どういう方が住んでいるかもわからないような都会の中で、

こうやって、みんなで見守り合いながら、

テーブルを囲みながら、わいわいと同じ食事をする温かさ。

久しぶりの、また初めて赤ちゃんを抱っこして、おしゃべりしながら

赤ちゃんにこちらがパワーをいただいたり、

子ども食堂は、お子さんはもちろん、多くの世代、みんなの居場所だと改めて思いました。

今、つながりが広がりつつあります!