備蓄の非常食、大丈夫ですか?

2016年3月13日 21時30分 | カテゴリー: 活動報告

今日は板橋区の総合防災訓練でした。

防災訓練に参加すると、区が備蓄している食料で、期限が1年となったものを

参加した方に配布してます。

46641_855749664550756_2463552009816924461_n154599_855749687884087_7876713064738161006_n

私も、我が家用に水や備蓄の食料を備えています。

今日、改めて非常食を確認したら、既に2013、2014年に期限が切れたものも!

でも、アルファ米など、「まだ食べられる!」と、

今日のお昼は、家族で賞味期限の切れた非常食をいただきました。

白いご飯もありますが、ご飯にも、いろんな種類があります。

和風のものだけでなく、チキンライスや、パスタ、パンの缶詰もあります。

ご飯だけではと、缶詰もいろいろあります。

年に1度は、期限を確認して、しっかり食べて回すこと、大事ですね!

そして、普段の食料品も、保存できるものは少し多めに買って、

食べながら回していくなどの工夫も必要です。

 

私は、議会の控え室にもいろいろ備蓄食料を置いていて、

お昼ご飯に食べたりしながら、備えています。

 

みなさんは、どんな風にしていますか?