明日3月1日は、補正予算総括質問に立ちます

2016年2月29日 11時23分 | カテゴリー: 活動報告

明日3月1日(火)に補正予算総括質問に立ちます。
持ち時間は46分(答弁含む)
今回は、大きく2つに絞って質問の通告をしています。
  1、中央図書館を中心とした街づくり
       生涯学習と環境学習も合わせて
  2、平和と教育
特に1番は、今「中央図書館の平和公園移転」をめぐって派生した問題で
地域の分断が起きていることを感じ、残念に思っておりますが、
賛成・反対の地域の方たち、そして進めたい板橋区、どこか1つだけが100%なのではなく
三方一両損の考えで、また、考える方向を別の角度に変えることはできないか
それによって、どの人も一緒に目指す目標をつくることはできないのかを
提案させていただこうと思います。
また、それに派生することも質問に織り込みたいと思っています。
2番目の質問は、先日行った元レンジャー隊員 井筒高雄さんのお話、
そして参加したママの会の方の質問や、板橋区での現場報告から生まれた質問です。
1番の質問に対してのみとなりますが、昨夜、質問に使うパワーポイントも仕上げました。
明日は予定通りに行くと、3時休憩の後に私の質問となる予定ですが、
前の自民党・公明党、共産党の方が時間を使い切らずに終わると
私の質問が3時休憩前に始まって、3時休憩をまたいで、残りを…という可能性もあるようです。
11階の大会議室で行います。
どなたでも傍聴できます。
また、ユーストリウム中継もあります。
  http://www.itabashi-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=iinkai
補正予算総括質問 通告一覧
  http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/075/075185.html
みなさんの一番近くにある政治が区議会、
政治は特別なものではなく、すべてに政治が関係しています。
生まれた時から始まり、児童館、幼稚園、保育園、学校、就労支援、障がい者支援、
高齢者への支援、生きがい、公園、道路、ごみ、環境、等など、
全てが関係しています。
みなさんが納めた税金がどのように使われ、また使われようとしているのか
どうぞ関心をお持ちください。
DSC_6005
(画像は昨年の予算総括質問の様子)