今も区内に残る防空壕

2015年12月8日 21時16分 | カテゴリー: 活動報告

今日はパールハーバーの日

夕方、景観を守る方たちが大事にしている
一軒のお宅を見せていただきました。

お庭もあって、いいなぁと思って見ていたら
   「?」
と思うものが。

庭の端の一角が、何やら四角くなっていて、
   「あれはなんだろう?」
と思って聞いたら、防空壕でした!

物心ついてから、初めて見たように思います。
見ていても、気がつかなかったのかもしれません。

こんな街のど真ん中にまだ残っているなんて、と驚きました。
でも、確実にこの日本で戦争があったことの「証拠」でもあります。

今日のこの日に防空壕を見る…
改めて、平和の貴さを思うとともに、
こんなものを、もう作らなくても良い世界にしなければ、と思います。

でも、もうこんな防空壕じゃ役にたたないでしょうね…