星に願いを 平和が続きますように

2015年7月5日 23時20分 | カテゴリー: 活動報告

いたばしデポーでの「つながるフェスタ」イベントが終わり
飾っていた竹から、みなさんに書いていただいた短冊を丁寧に外し、
事務所に持って帰りました。

そして、短く切って持ち帰った竹に、新たに短冊を付け直し、
事務所前に飾りました。

皆さん、事務所の前を通りすぎる時に 見てくださっています。
親子で七夕飾りの話をしているのが聞こえるのは、とても微笑ましいです。

まさに「平和」な日常です。

1枚ずつ つけ直しながら願い事を見ていたら
「平和」を願うものが たくさんありました。
昨年は、平和については1、2枚だったと思います。
そして、子どもの健やかな成長、未来を願うものも。
お子さんたちも、将来なりたいもを、一生懸命書いてくれました。

字がまだ書けない子は、絵を描いてくれました。

ひとり短冊を飾り付けながら、とても悔しく、やるせない思いが募りました。

この平和な日々が、一部の人のために変えられてしまう。
今の平和が、当たり前でなくなる。

それに気づいていない人もいる。

あぁ、どうぞ日本が戦争ができる国になど なりませんように。
平和な日本であり続けられますように。

事務所前の七夕飾り