13日、第一回定例会 一般質問終わりました。

2015年2月15日 19時00分 | カテゴリー: 活動報告

13日(金)、第1回定例会の一般質問20分 無事終えました。
48秒残しました。
時間内に言い切れないと思い、随分減らしましたので、
質問をすべて言い切っただけでも、嬉しいです。

内容については、改めてアップしたいと思います。

今回の質問は、区立学校での「教育勅語」の掲示についても
質問の中で取り上げましたが、
教育委員会からの答弁が、とても納得ができない内容でした。
会派のみなさんも、
  「これではいけない、
   大事なことは、ここでしっかり改めないと」  と
本会議、補正予算委員会が終わってから、
問題をあやふやにせず、しっかり取り組むよう
「市民ネット」会派として、教育委員会に申し入れを致しました。

今回の対応は、まるで「学校にゲームを持ってきたので注意した」というのと同じレベルと感じました。

金曜日は、区立中学2校に対し爆破予告があり、
私も気持ちが落ち着きませんでした。
奇しくも、私の質問の一番最後の質問は
非常事態に際しての情報公開についてでした。

金曜日の事件の情報の出し方についても、
いろいろ思いはありましたが、通告とは違ってしまいますので
最後に要望として、以前の反省を踏まえるよう伝えました。

「平和」をないがしろにするようなことは、あってはいけません!
日々の中の、「このくらいは…」という意識が戦争を引き寄せます。
それは、私たちの住むこの地域からも、しっかりと意識をし
間違いを正し、平和を守っていくことが大切です。