子ども食堂、板橋にも作ろう!(2)

2015年1月19日 13時58分 | カテゴリー: 活動報告

1月12日の「子ども食堂サミット」

100人という予定が150人分の資料を作っても足りない状態!

会場は超満員で、すごい熱気でした。

多くの方が 今の子どもの貧困を危惧し、
「なんとかしたい!」という思いを持っている方が、こんなたくさんいることを 改めて知りました。

実践している方たちのお話を聞くことは、大変勉強になるとともに、

活動の深さも思いました。

 

当日の発表者の中に、以前からどうしても会いたい方がいました。

調布市で活動している「キートス」の白旗さんです。

以前、生活者ネットワークの「子ども部会」でキートスの視察に伺う機会がありましたが
私は、議会とぶつかっていて伺えず、とても残念に思っていました。

でも、それだけでなく、同じ酒田市のご出身。
同じ郷里の方が、こういう活動をしていることに、誇りを感じます。

そして、今日は私や仲間が立ち上げようとしていることに
お手伝いしてもいいよ、と言ってくださる方、
また、これからいろいろと一緒に考えて行ける
若い方たちとの出会いもありました。

人のつながりは財産です。

豊かな子ども時代を過ごすことは、10年先、20年先の超高齢化社会の対策にもなります。

子どもたちは、みんなの宝です。

調布市のキートスで活動しているの白旗さんと