「集団的自衛権には反対!」と新宿で訴えました。

2014年10月21日 17時03分 | カテゴリー: 活動報告

地域ネットの仲間たちと

本日11時半頃から、新宿東口で集団的自衛権について訴えました。

「自治体議員立憲ネットワーク」の集会です。
党派を超えて、地方議員が集まりました。

この時期、議会は決算や視察などで忙しく、参加できない仲間もいましたが
東京・生活者ネットワークからは
 清瀬からは小西美香さん、
 西東京からは石田ひろこさん、
 小平からは日向みさ子さんが参加。

そして、前参議院議員の大河原雅子さんも駆けつけ、力強い訴えをしました。

周りのイベントの都合で、予定よりも早く始まりましたが
雨にも降られず、それぞれの言葉で集団的自衛権について、訴えることができました。

でも、スっと通り過ぎる人もたくさん。
自分の命にも関わることです。
いざとなってから 「こんなハズじゃなかった」 では、遅いのです!
ほんとうに、他人任せでいいのでしょうか。

私たちのこの日本が「戦争ができる国」になるのかもしれないのです。

それも、正式な手続きによってではなく、「憲法違反」の閣議決定によって!

自分の命、子どもの命、これから生まれる子どもたちの命にもかかわる、大事なことです。
大事なことこそ、私たち市民が決めることです。

あなたは、戦争したいですか? 

戦地に行くだけが戦争ではありません。

私は、戦争するために、
子どもを生んで育てたわけではありません。