若者サポートステーション事情

2014年9月20日 10時53分 | カテゴリー: 活動報告

昨夜参加したシンポジウムの中で、若者サポートステーションの話が出ました。

東京都内には5ヶ所のサポステ(若者サポートステーション)があります。
7万人に1ヶ所との計算とのことです。

千葉県のあるサポステに関わっていらっしゃる方の報告では、
千葉には8ヶ所のサポステがあり、4万2千人に1ヶ所の計算になるとのことです。

千葉のあるサポステでは、今年度になって4月から9月18日までで
すでに約2000人の方が来所しているそうです。
相談件数も今年度だけで680人(9月18日まで)とのこと!
すごいペースで利用されています。
それだけ必要とされているということです。

東京は5ヶ所だけとは少ないですよね。

池袋には大きなハローワークがありますが、
サポステはありません。(国内160ヶ所)

参加者の皆さんは、「豊島にもサポステ欲しいね!」と盛り上がっていました。

↓の報告は、主に多摩地域の生活者ネットの議員のみなさんと
昨年、板橋のサポステを視察した時の活動

昨年、板橋サポートステーションをネットの仲間と視察した時の写真

報告です。

サポステにも、いろいろなタイプがあることを初めて知りました。

  http://igarashi.seikatsusha.me/blog/2013/10/