区民のみなさんの気づきと協力して

2014年8月7日 10時46分 | カテゴリー: 活動報告

酷暑の毎日、体調を崩す人、熱中症でなくなる方も連日いらっしゃるようです。
こんな中仕事、とくに外での仕事は、しっかりとした体調管理が必要です。

ときわ台駅前に昨年、駐輪場ができました。
機械式で、一日中係の方がいるわけではありませんが、
休憩できる場所はおろか、日影すらなく直射日光が差し込みます。
ここに1時間いるだけで、過酷であることは間違いないでしょう。

これに気がついた地域住民の方に相談を受け、早速担当部署に問い合わせ
シルバー人材センターの方の健康が守られるように指導するよう、要望、提案いたしました。
ここは、シルバー人材センターが受けているので、尚更です。

それが先週のことです。

区がシルバー人材センターに委託していますので区経由での対応となりますが
早速動いてくれて、今週になり、日陰ができるパラソルが配置されました。
迅速な対応には、感謝です。
このことは働く人の命、人権にもつながる大事なことだと思います。

それでもこの暑さなので心配ですが、
適度に休みながら、仕事にあたっていただけたらと思います。

働く人の身になっての現場での配慮を忘れないでほしいと思います。

パラソルが設置されていました