「繰り返してはいけない!」と思っていたのに ~28年前のチェルノブイリ原発事故を思う~

2014年4月26日 09時02分 | カテゴリー: 活動報告

28年前の今日、チェルノブイリ原発で事故がありました。

6000km離れている日本にも、放射能の影響がありました。

板橋・生活者ネットワークにも、その時汚染されたお茶の缶詰が保管してあります。

繰り返してはいけない!
そう思っていたのに、
この日本で大きな事故を起こしてしまいました。
福島はフクシマとなってしまいました。

それなのに、日本はまた原発再稼働へと舵をきりました。

今まで何度となくパブコメを集め、
その大部分が「原発反対!」だったにもかかわらず。
民意なしの政策です。

トルコにも、自国で制御不能の原発を輸出しようとしています。

改めて、今日と言う日に原発を考えたいと思います。

4月26日、原発は1基も稼働していず、でも電気は足りています。

 

  参照;http://igarashi.seikatsusha.me/wp-admin/post.php?post=4309&action=edit&message=1