榛名移動教室に関するご報告

2013年10月11日 13時03分 | カテゴリー: 活動報告

板橋区では、小学校5年生が「榛名移動教室」を実施しています。

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/055/055807.html

 2年前の福島第一原発の事故の後、
区内の多くの保護者の方から、「心配」という声が上がり、
私のところにも、多くの声が届きました。
担当部署に区民の声を伝え、移動教室の場所を変更することも含め、
子どもたちの安全をいかに担保するのか、
保護者の方に笑顔で安心して送り出していただけるのか、
そのための対応や対策を話し合い、担当部署に動いていただきました。

 結論として、移動教室の場所を変えることは教育委員会としては考えておらず、
では、
「子どもたちの安全をまず第一に担保するには、どうしたらいいのか?」
ということで、
教育委員会に、移動教室中の食事の安全性、場所の安全を担保するために
放射性物質の測定や産地公開、地震があったときの対策などを求め、整えるよう、予算総括質問などでも取り上げ、ヒアリングも重ねました。

 今年度も、年度初めはもちろん、
このように後期の移動教室が始まる前にも、現地に実際赴き、
線量を測りつづけています。
私が催促したから動いたのではなく、
休みを利用して担当者自らが動いて、計測しています。

 この努力と誠実さに感謝します。

 また、「榛名林間学園食事の放射性物質検査の結果及び食材産地一覧について」の結果も出ていますので、ご確認ください。

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/055/attached/attach_55807_2.pdf

 登山道入り口など、春より数値は下がってはいるものの
やはり全体的に板橋区内に比べても、高いですよね。

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/055/attached/attach_55807_1.pdf#search=’http%3A%2F%2Fwww.city.itabashi.tokyo.jp%2Fc_oshirase%2F055%2Fattached%2Fattach_55807_1.pdf’

 http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/055/attached/attach_55807_3.jpg

 子どもたちが笑顔で安心して安全な活動ができるための努力と判断を
これからも望みます。
私も、注視し続けたいと思います。