72時間生き残れるか?~そなエリア体験ツアー~

2013年5月29日 12時43分 | カテゴリー: 活動報告

 5月21日(水)爽やかなお天気のもと、「そなエリア体験ツアー」に行ってきました。
 館内の防災体験ゾーンでは、マグニチュード7.3、最大震度6強の首都直下地震の発災から避難までという設定で進みます。ニンテンドーDSを使ったクイズに答えながら、生き抜く知恵を学んでいきます。被災した街並みがリアルに再現されていて、地震の怖さを改めて感じました。

 防災学習ゾーンでは、「東京マグニチュード8.0~東京直下72h」というアニメーションの上映もされていて、思わず見入ってしまいました。

 世界各国の防災グッズの展示もあり、興味深く見学しました。子どもが避難先で飽きないように、お絵かき用の文房具や折り紙、カードなども入れたり。避難所でも子どもの笑顔を守ることは大切です。

 また、チラシ紙で作る食器の作成もおこないました。ごみを入れるかご、コップなどレベルもいろいろ。このような手作業をすることで気持ちも紛れますし、共同で作業を行うことでつながりも生まれます。

 参加者からは、「とてもいい体験ができました。」「お友達を誘えばよかった。」「子どもたちと一緒にまた来てみたい。」などの声が、聞かれました。

 子どもも一緒に楽しみながら学べる場所です。機会がありましたら、是非足をお運びください。

入園料は無料です。

そなエリア http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/tokyorinkai/