中学校 学習発表会(学校公開)

2012年10月29日 16時29分 | カテゴリー: 活動報告

2012-10-27
  中学校 学習発表会(学校公開)

27日午後、中学校の学校公開に行きました。

 *2年生の広島・長崎平和の旅報告は、とても良くまとまった発表で、胸を打たれました。板橋区の中学校では、今まで広島だけだったのを、昨年から広島・長崎へ各1名の代表が、平和の旅に参加できるようになりました。この中学校は今年、修学旅行で広島にいきましたが、毎年そうではありませんし、各中学校で、行き先が違います。
 是非、この年代の子どもたちに、広島・長崎どちらかでも見てもらい、感じて欲しいと願います。

 *続いて、3年生の修学旅行報告。
 スクリーンに出る写真を見ているだけで、楽しかった様子が伝わっていました。
 そして、広島では貴重な体験をしてきたことを確認できました。67年前に広島で起きたことを間近に見て感じることで、平和について考え、原爆のみならず原発についても考えてもらいたいと思います。すべて、自分たちの未来に繋がることです。

 *演劇部の発表。
 中学生の日常のある1コマを、楽しく、おかしく演じているのですが、福島と言う設定が見え隠れしています。最後に、みんなで虹を見上げる場面に、未来への希望を感じさせていました。
 一昨年創部し、昨年は都大会へも出場したそうです。板橋区は中学校の演劇部が盛んで、区内の演劇部の数も他の区よりも多いと聞いたことがあります。本日の演劇もまた素晴らしいものでした。 

*そして最後は吹奏楽部。
 何曲演奏したでしょうか?静かな曲よりも、中学生らしく元気な曲が得意に感じました。私も、中学時代ブラスバンド部でしたので、とても懐かしかったです。
 最後は、演奏している後ろで 部員?10名近くが踊り、客席の男の子たち数人も、元気良く踊り、青春を謳歌しているなぁと、思わず私も楽しくなりました。

 芸術の秋、文化の秋ですね。
 一日で、いろんな秋を満喫しました。