都市建設委員会 報告 2

2012年10月5日 15時54分 | カテゴリー: 活動報告

2012年10月3日

 都市建設委員会 報告 2

議案は3件です。 

◆議案第70号 東京都板橋区立公園条例の一部を改正する条例 

  これは、区立水車公園の中にある、お茶室の利用料を、各時間帯で100円ずつ値上げをし、例えば、第1茶室午前使用料1000円を1100円に、午後1200円を1300円にするものです。

 これに対して、私は「否決」にしましたが、賛成多数で可決されました。

  否決にした理由は、

 このお茶室は、他区のお茶室の利用料に比べても、確かに利用料は安いと思います。お道具もたくさんあり、無料で使用できるということで、恵まれています。

 お茶室の利用率は30%以上とのこと、多い月は、1ヶ月20日ほどの利用があるとのことで、お茶会以外に日々のお稽古でも使用されているようです。

 文化会館にあるお茶室は、午前・午後などに渡って使用する場合には割引があるのに対し、こちらは割引の利用料設定がありません。もっと、区民が使いやすいように配慮することが必要だと思います。
 また、「利用料の改定」には、区として「文化」をどのように考えるかという姿勢が問われていると思います。 
 経済状況が悪いときほど、お金を生み出さない文学や芸術など、文化的な予算が削減されてしまう傾向があります。文化は心の栄養であり、活力を生み出すものであり、心の潤いでもあります。こういう時こそ、大切にするべきだと思います。
 水車公園のお茶室は、足の便が悪いなど利用率も30%ととても低くなっています。茶道だけでなく、お茶室という日本式家屋と庭園を活かし、他の催し物にも貸し出しができるようにするなど、活用方法にも工夫が必要です。 

 過去8年据え置きということもあり、今議会で提案された議案は、使用料金の値上げに伴う条例の一部改正が多くあります。一律にではなく、それぞれの案件ごとに考えたいと思います。