東京都民投票条例制定を求める直接請求活動に向けて

2011年11月8日 14時57分 | カテゴリー: 活動報告

11月3日、「都民投票」の勉強会に参加してきました。
今回は、前回よりも具体的な内容の勉強会でした。 会場は、満員でした。
 

 署名活動、12月1日からいよいよ開始です。
もう1ヶ月を切ったことになります。

 今回の署名は、「東京電力管内の原子力発電所の稼動に関する東京都民投票条例」を制定するためのものです。 

 今回使う署名簿のサンプルを見ながら質疑応答をしました。
たくさんの質問、意見が出ていました。私も、実際に自分が行うことを想像しながら、質問しました。

 私たちにできることは、たくさんあります。
 そして、一人で頑張らなくても、みんなが少しずつ頑張れば、都民投票実施へという流れを生み出すことができます。
 
 「都民投票の条例制定」を求める署名なので、原発に賛成の人も反対の人も、
自分の考えを表すために、署名をしてほしいと思います。

 ご家族(選挙権のある方)の分だけでも、署名を集めます!という方、
是非、受任者(署名を集める人)になってください。

 一人でたくさんの署名を・・・ではなく、たくさんの一人ひとりが、一人ずつでも署名を集めていただくことを目指しています。

  是非、一人ひとりの意志を表し、行動しましょう!

 勉強会の後、各地域のネットの仲間とともに、新宿アルタ前に移動し、チラシを配布しながら、「都民投票を実現させましょう。大事なことを決めるのは、私たち一人ひとりです」と呼びかけました。

 板橋・生活者ネットワークは、積極的に活動を行います。

 私も!という方、是非下記までご連絡ください。
  
 板橋・生活者ネットワーク  TEL・FAX 03-5920-6875
 メール   isnet@green.ocn.ne.jp

(留守のときは、留守電に入れていただければ、こちらからご連絡いたします)