区民の気持ちに応える職員

2011年7月6日 16時37分 | カテゴリー: 活動報告

 昨日は、午後いっぱいかけて、行政に問い合わせていた質問に対して、答えを頂きました。
例えば同じ質問でも、幼稚園と保育園では担当部署が違うので、何人もの課長さんが答えてくれます。

 そんな中、これまでと職員の対応が違ってきたことに気がつきました。

 当初、放射線に関係することを質問すると、突き放したような返事しか返って来ませんでした。もっと、区民の気持ちに寄り添う対応が必要だと言ってきました。
 
 今回は少し違いました。まだ決まってはいなくても、これからの方向性を示してくれたり、区民の気持ちにこたえる姿勢が伺えました。

  「このような情報を聞いたら、若いお母さんも喜びますよ」

と言うと、今まで何度会っても表情がなかった課長さんも、にっこりしました。