一般質問〜初質問をしました〜

2011年6月14日 18時00分 | カテゴリー: 活動報告

 本会議で初めての一般質問をしました。
  
 私は一人会派ですので、1年間での一般質問の持ち時間は27分。それを、今回(14分)と9月(13分)の2回に分けて行います。
 時間内に質問が終わらないと答弁をもらうことはできません。時間内にすべての質問ができるように、質問項目を選んだり、読み上げる速さを練習して、質問に臨みました。

  質問の項目は、下記のとおりです。

≪防災・災害対策について≫

 (1)災害時における女性の視点の導入

 1、地域防災復興計画に「女性の視点を入れる」という1行が 入ったが、どこにどのような形で?
 2、具体的にどのように女性の視点を入れていくか?
 3、避難所での女性や子どもへのいろいろな形での暴力に対しての対策
       
 (2)災害時のトイレについて

1、トイレの衛生の確保と、女性のプライバシーを守るために男女別々の場所に設置を
2、家庭における災害時の簡易トイレの備蓄について

 (3)8月の防災訓練について

    1、時期を変えての訓練の提案など

 (4)学校における災害時の危機管理について

    1、登下校時の対策
    2、小中学校の耐震の取り組みと対策
    3、学校の避難訓練と危機回避のための取り組みについて
        
 (5)学校の放射能対策について

    1、雨の日の学校での活動と保護者への配慮について
    2、放射能の計測について
   
 (6)地域エネルギービジョン

    1、板橋区における自然エネルギーへの転換
    2、板橋区における地域エネルギービジョン策定について
    3、太陽光発電の普及に対する補助金
    4、自然エネルギーの技術開発への補助金について

 (7)広域避難場所、避難場所について

    1、避難場所の周知について
    2、広域避難場所の役割の周知について
    3、避難場所の不足について

                                 以上 です。

 
 たくさんの方が傍聴に来てくださり、正面の傍聴席にみなさんのお顔が見えたので、心強く感じました。

 一般質問の様子は6月16日から板橋区のHPで見ることができます。
(平成23年第2回定例議会6月10日一般質問になります。)

     http://www.itabashi-city.stream.jfit.co.jp/

 行政からの、拍子抜けするような答弁もあります。ぜひご覧下さい。

 14日は、初めての健康福祉委員会です。
 生活者と当事者の視点に立って審議ができるように、発言していきます。