23区初 6月中旬 板橋区が放射線量実測へ 2

2011年6月1日 14時28分 | カテゴリー: 活動報告

 6月中旬計測に向けての、詳しい内容も確認してきました。

 ①まずは、業者に計測を依頼する

  計測をする場所はまだ決まってはいない。

   小学校 1ヶ所  ( プールの水 グラウンドの土壌 )
   保育園 1ヶ所  (園庭土壌)
   公園  1ヶ所  (砂場)

  以上のことを「1回のみ」 計測

  1ヶ所20万円ほどかかるそうです。
  
 ②次は、日常の空中の放射線の継続的な計測について。
  
 月〜金曜日(平日) 区役所周辺で定期的に計測をして結果を、ホームページで公開するとのことです。
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/036/036677.html

  足立区ではすでに行われています。
      http://www.city.adachi.tokyo.jp/020/d06500100.html
                    (足立区HPより)

 ホームページを見られない人のために、紙ベース(区報など)での公開も考えるべきです。

 以上のことを聞いた上で、質問をしました。

  1、プールの水と土壌について、本当にこの3ヶ所だけで、
   1回しか計測しないのか?

  → もし、高い数値が出たら「担当の各所管」が対応します とのこと。

  2、毎日計測している中で、急に数値が高くなった場合、政府の発表がなくても、それに対して、区として「ただちに」対応をするのか?(再臨界が疑われることも含めて)

  → もし、高い数値が出たら「担当の各所管」が対応します とのこと。

 板橋区には専門の職員がいないので、結果の分析は難しいと思われますが、国や東京都(新宿)の値と比較することで、区民の不安を少しでも取り除くことができることを期待しています。