忘れられない日

2011年2月10日 13時38分 | カテゴリー: 活動報告

 2日6日は、私にとって忘れられない日です。

 4年前の今日の夜、私には生涯忘れられない事故がありました。
ときわ台駅すぐ横の踏み切りそばにある交番の宮本警部が、一命をかけて、踏切から線路に入った女性を救いました。
 その交番の目の前には、宮本警部の勇気をたたえる「誠の碑」が建っています。

 今日は、一人お花を供えながら、そっと手を合わせ、

   宮本さんが守ってくださったこのときわ台、
   少しでも課題が解決し、住みやすい街になるよう
   私も努力し、前に進みますね

と、心の中で誓ってきました。

さぁ、また新しい1週間が始まりました。
明日の朝は、中板橋駅南口で駅頭!

朝日がきれいです。