襷(たすき)をつなぐ

2011年1月5日 17時18分 | カテゴリー: 活動報告

  お正月、毎年楽しみにしている一つに、「箱根駅伝」があります。

  今年も、2日にわたり、20チームの選手たちが、それぞれ素晴らしい走りをし、
 私も新年早々、パワーをいただきました。

  今年は、1位と2位の差が21秒、
 シード権獲得の10位とシード権を逃した11位との差がわずか3秒と、
 どのチームもレベルの高い素晴らしい走りを見せてくれました。

  そんな中、胸に突き刺さったのは、10区で日本大学が繰上げスタートになり
 襷をつなげなかったことでした。
  9人の汗が染み込んだ襷を受け取れずスタートした選手、
 そして、自分のゴールには既に渡すべき選手の姿はなく、
 大事な襷を繋ぐことができなかった選手の姿。
 心中を思うと、胸がつぶれる思いでした。

  しっかり襷を受け取りたい!
  そして、次の人へしっかり繋げたい!

 その気持ちを、更に強くしました。

  1月からは、いよいよ毎朝駅頭を始めます、
 一人でも多くの方に自分の思い、目指すことをお伝えし
 横山れい子さんから、12年の汗が染み込んだ襷を
 しっかり受け取りたいと思います。